2009年03月03日

心筋梗塞と高血圧

高血圧の治療法がめざましく進歩している現在の日本では、脳出血で倒れる人は減る傾向にがあるのではないでしょうか。心筋梗塞や狭心症という虚血性心疾患の発症原因には、高血圧をはじめ、喫煙、高脂血症、肥満、糖尿病などがありますけれども、動脈硬化を誘発する要素をもつ人が増えている事が影響しているようです。
また、動脈硬化の原因たる高血圧は、心臓の筋肉への栄養を運ぶ冠動脈に動脈硬化が発生する事により、血管の内側を狭めてしまうかもしれません。
posted by ふみ at 12:35| 厳選情報